岡崎ライオンズクラブ公式サイト

▶ 会員専用ページ▶ サイトマップ▶ お問い合わせ

トップページ > 会長挨拶

会長挨拶

岡崎ライオンズクラブ会長画像

第58代岡崎ライオンズクラブ会長

この度、名門岡崎ライオンズクラブ第60代会長を拝命し、身に余る光栄と共にその職務の重さに身の引き締まる思いでございます。
60代という事は、岡崎ライオンズクラブが結成されて60年目を迎えたということであります。
このように岡崎ライオンズクラブは歴史と伝統のある奉仕団体であり、地域のため国際社会のために、これまでの諸先輩方によって、多くの功績が残されてまいりました。
近年、社会の多様化とグローバル化により奉仕のニーズも多様化しライオンズクラブの存在意義をも問い直さなければならない時代になってきているように思います。
戦後70年を経て経済的にも思想的にも社会の仕組みそのものが変化をとげ世代交代が図られようとしています。
初心に帰り、これから進むべき道を模索しなければならないと思っています。
今後は、地域社会から賛同を得られ、そして仲間が増えていく、そのような仕組みづくりを考えて行動してまいります。
そこで会長方針として「笑顔と礼節を重んじ、互いの絆を深める」とさせていただきました。
この一年間、微力ではありますが最善を尽くす所存でございます。
会員の皆様方のご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

会長方針

 スローガン

広げよう!奉仕活動と仲間の輪

 テーマ

「運営委員会」ルールと礼儀を重んじ明るく楽しいクラブ活動に努める
「事業委員会」地域のニーズに合った、奉仕活動

 例会

全員参加の意義ある楽しい会にしよう

 理事会

様々な意見を吸収、統合し各事業、運営の目的を達せられるよう協力する

 委員会

委員会を必ず開催し、意見交換を密にして会の活性化に努める