岡崎ライオンズクラブ公式サイト

▶ 会員専用ページ▶ サイトマップ▶ お問い合わせ

トップページ > 役員紹介

役員紹介

岡崎ライオンズクラブ ライオンズ国際協会334-A地区4R1Z 334-A地区ホームページ

会長

会長
寺嶋 鉱一

幹事

幹事
野村 和弘

会計

会計
長坂 和男

運営 担当委員会  (会員、出席、財務、GMT・GLT、大会、PR・IT、計画)

第一副会長
白濱 隆久

1.会員増強は、まず岡崎ライオンズクラブの魅力を発信し、地域社会で活躍されている方の入会を積極的に務める。

2.例会及びクラブ事業の出席率向上の為、会員相互のコミュニケーションを計り、和を深め活気あふれる今の時代にあった例会及びクラブ事業となるように計画する。

3.クラブ運営、クラブ事業計画を基に適切な今の時代にあった財務活動を進める。

4.各大会、クラブ事業には入会年数の浅い会員に積極的に参加していただけるように呼びかける。

事業 担当委員会  (市民、教育、ライオンズクエス・薬物乱用防止・レオ、環境保全、YCE)

第二副会長

第二副会長
深谷 英治

会長の方針と一年を通した実施コンセプトを基本とし、その実現に向け、クラブの活動を納得できるものにしていきたい。その為には、お互いの立場を理解・結果の確認・補い合う気持ち等思いやりの精神と少しでも新たな進展を目指していきたいと思います。

1.市民奉仕の会への活動内容の理解と助成

2.青少年健全育成の会への理解と助成

3.薬物乱用防止教室開催においては講師の資格を有するライオンの積極的講師体験への促進

4.地域美化への参画意識の高揚

5.YCE活動の推進により国際感覚とコミュニケーション能力の向上、次代の後継者である青少年の育成に協力

事業 担当委員会  (社会福祉、五献、LCIF・国際協調、レクリエーション)

第三副会長

第三副会長
竹下 清

会長方針のもと、魅力あるクラブ活動をして行く上で各委員会の活動を、お手伝いして行きます。

1.【社会福祉委員会】
毎年恒例となっているメイン事業の岡崎市小学校特別支援学級在籍児童の社会見学会をスムーズに運営し、子供達のキラキラした笑顔が見えるようにする。

2.【六献委員会】
毎年ほぼ恒例となってきた年2回の献血活動を毎回45名以上の達成をめざし、委員会だけではなく、会員すべての協力を頂ける様にする。

3.【LCIF委員会】
去年は地区役員の選出もあり、非常に多くの口数を集めたが、今年はその影響が心配されるので、あらかじめ根まわしをして通常の口数を集める様にする。

4.【レクリエ-ション委員会】
ここ2年は13クラブスポーツ大会がソフトボ-ル大会になっているが、選手と応援に分かれ、多くのコミュニケ-ションをとる場として盛り上げ、他チームの会員の方々とも懇親を深める様にする。